【2018】カンパチ オート&アートサロン


2018年、スプーンが創業して30周年を迎えます。アニバーサリーイヤーである今年、30周年を祝うポップアップイベント”Kanpachi Auto & Art Salon”(カンパチ オート&アートサロン)を、1月11日(木)より1月13日(土)までスプーンのワークショップ「TYPEONE」にて開催します。TYPEONEは「トラフ建築設計事務所」が空間デザインを手がけ「Dezeen」など世界中のメディアに取り上げられ、グランツーリスモ最新作GT SPORTのScapesにも採用された世界中のクルマ好きの憧れの場所です。スプーンのデモカー、プロダクトの展示・カンパチ オート&アートサロン限定品を販売するほか、日本を代表する気鋭の現代アーティストにより作品やパフォーマンスを体験をお楽しみいただけます。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

AutoとArt
カンパチオート&アートサロンでは、シビックが日本市場で7年振りに復活したことを機に80年代のワンダーシビックから最新型の”ライトウェイトスポーツ”のDNAを忠実に受け継ぐシビック[FK7]と、最新の電子デバイスを備え独自進化を遂げたシビックタイプR[FK8]までの歴代スプーンシビックを展示します。従来のシビックの持つコンセプトやフィロソフィーの系譜をたどりながら新しいシビックへの価値観の創造の機会となります。
スプーンではこれまでもAutoとArtの親和性の高さを世界中で表現してまいりましたが、今回のカンパチオート&アートサロンでは、驚きや感動よりも一歩進んだ、それぞれの「思い」に直接に問いかけるテーマを持った試みとなります。テーマは「虚実」。虚構と事実、リアルとバーチャルなどこの相反するテーマは対極に位置しながら実は境界は曖昧で、天秤のようにバランスを取りながらお互いが存在しています。近未来のクルマを取り巻く環境はまさに虚実が越境していくことでしょう。カンパチオート&アートサロンで現代アーティストによる虚実をテーマにしたパフォーマンスとともに、価値観の次のステージへ向かう瞬間を体験してください。

SHOW HOURS

1月11日(木)一般公開日
10:00am-18:00pm

1月12日(金)  一般公開日
10:00am-18:00pm

1月13日(土) 30thパーティー

15:00pm-15:30pm  メディア向け事前公開
15:30pm        一般開場
16:00pm-17:00pm  ライブドローイング : 狩集広洋 with K.R.R. Sound Crew
17:00pm-17:30pm  サイン会:市嶋樹(Spoon)
17:30pm-17:45pm  ディーラートーク:USA,UK,Thailand,philippine,Taiwan etc
18:00pm-18:30pm  30thトーク:市嶋樹(Spoon)x 田部靖彦(GTChannel)
19:00pm-19:30pm  ライブペインティング : 小澄源太 with tatalaYAVZ
21:00pm                   Close

全日程終日
映像作品上映 : 柴田祐輔 [SEKYU] 2014
GranTurismo SPORT : GT公式シュミレーターを2台設置
スプーンオリジナル製作データ(NSX-GR3)を使ったGT体験

※駐車スペースがありませんので、公共の交通機関もしくは近隣のコインパーキングをご利用いただきますようお願い申し上げます。

 

One thought on “【2018】カンパチ オート&アートサロン

  1. Pingback: カンパチ オート&アートサロン | TYPEONE

Comments are closed.